認知度調査
0-1.あなたが所属している団体について教えてください(所属団体が複数ある場合はすべて選択してください)
0-2.診療している主な動物種を教えてください(診療しているすべての動物種を選択してください)
その他を選択された方、動物種を教えてください
1. 我が国の薬剤耐性対策をまとめた薬剤耐性対策アクションプランをご存知ですか
2. 「動物用抗菌性物質製剤の慎重使用」は家畜だけでなく小動物分野でも重要です。「動物用抗菌性物質製剤の慎重使用に関する基本的な考え方」で、ご存じの項目があればすべてチェックしてください
畜産物生産における動物用抗菌性物質製剤の慎重使用に関する基本的な考え方:https://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/yakuzi/pdf/prudent_use.pdf
3. 過去1年間で、「適切な診断に基づいて抗菌薬の使用を真に必要な場合に限定する、そして、使用する必要がある場合は、有効な抗菌薬を適切に選ぶとともに、必要最小限の使用量とする」ということを日頃の診療において、心がけた割合はどれくらいですか
4. 過去1年間で、疾病の発生を減らす目的で、飼養管理の改善やワクチンによる感染症予防を指導した割合はどれくらいですか
5. 過去1年間で、日々の診療において、抗菌薬の使用に当たり、薬剤感受性試験を実施した割合はどれくらいですか(外部機関への委託・依頼も含む)
6. ウイルス感染症と診断したが、動物の所有者又は管理者が抗菌薬処方を希望した時の対応はどのようにされていますか
その他を選択された方、理由をお聞かせください。
上記の入力内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください