■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  農業部門スタッフにご関心のある皆様へ
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
この度は農業部門スタッフ募集に
関心を持っていただきありがとうございます。

農業部門スタッフが主に関わることになる
『終の住処構想プロジェクト』では、
自然科学社会科学人文科学の統合、
及び白川神道をベースとして伝統文化や芸術を
継承保存し、我が国のみならず世界の永続的な発展と
全ての人が安心して生きていける場の構築のため
日々実験実証しながら活動を続けております。

とりわけ農業については、古来より国の基とされ、
歴代の天皇はもとより、戦国時代の大名に至るまで
治水や灌漑、開墾等を通して多くの国民を飢えから
守ってきた経緯があります。

また、
我が国では昔から農業と祭祀が密接に結びついていました。
農村では毎年春にはその年の豊作を祈り、
新嘗祭ではその年の収穫に感謝を捧げてきました。

現代では見かけることも少なくなってきましたが、
祭祀の意味と意義を後世に伝えていくことは
とても重要であると考えています。


さて、当グループがあります山梨県は
ご存知の通り日本のワイン発祥の地とされています。

フランスなどのヨーロッパから入ってきたものですが、
欧州と違って湿潤な気候もあり、当初は良質なワインを作ることが
できなかったのですが、現在では欧州のワインコンクールなどでも
評価されつつある状況です。

こうしたワイン文化が今途絶える可能性が出てきたこと
ご存知でしたでしょうか?

実は山梨県、特に甲府周辺では、
山梨県特産の葡萄栽培の担い手の高齢化が進行しており、
廃業する方が増えているのです。  

今や世界でも有名になってきた甲州種ワインは
アルメニアに端を発しているとされており、
同じDNAをもつことがわかっています。

当グループでも、現駐日大使とのご縁から
アルメニアツアーの開催、和器出版から出版された
書籍『アルメニアを巡る25の物語』
などなど、
日本とアルメニアの橋渡し役を自認し
活動をつづけて来ました。

これまで先人たちが必死の努力で
築いてきた絆を絶やしたくない、そんな意志でいる中、
地元の企業や行政からの紹介で、
廃業するぶどう畑を紹介してくれることが
相次いできたのです。

今、話を進めている土地の一つは
遠くに富士山をのぞめ、眼下には甲府盆地が広がる
まさに絶景のロケーションです。

長年代表の七沢賢治が思い描いたシャトー計画が
にわかに現実味を帯びてきて
内部ではいろめき立っているところです。


七沢グループの農業は単純に農作業をやるだけではありません。
日々祓い鎮魂言霊を実践し、その教えを毎日の農作業にいかして
いく必要があります。

甲州の農業文化であり日本の宝ともなった甲州ワインを継承し、
”神府”とされる甲府の地をしっかり鎮魂して守り育てていっていただける、
そんな熱い志を持った方の応募をお待ちしております。

最後に
弊社農場長竹内からのメッセージです。

「今、私はふとまにの里にて、シャインマスカット 、
赤ワイン用のベリーA、白ワイン用の甲州を、前地主で、
この道60年のぶどう農家の方から教わりながら育てています。
ぶどう栽培は手間がかかり、体力的にもなかなかハードな仕事です。
私の師匠も80代後半で、周りの畑を見ても、高齢の方がぶどうを作られています。
山梨がフルーツ立国と言われるまでには、彼らの活躍なくしてありえなかったでしょう。

ぶどう栽培は体力的にハードな仕事ですし、
天候によって、不作に終わる事もままあります。

労力の割には報いが少ないかもしれません。

しかし、仲間と共に汗を流し、
無事に収穫が出来、収穫の喜びを
仲間や応援してくださる方と分かち合った時の喜びは、
この上ない幸福です。

食べ物がなくては、私たちは生きていけません。

農業は、我々の根幹を支える役割と言えます。

一人で農業に取り組んでいたら、
自然の圧倒的な力量差の前に打ちひしがれるかもしれませんが、
私を含め、仲間と一緒に取り組んでいきます。

私たちと一緒に、農業を通して自然のお働きを
学び、甲州の農業文化を発展させていきましょう!」


続いて、終の住処プロジェクト石原からも一言。

「コロナ第三波が到来する中、来年はさらに厳しい世相が予想されます。

仲間を護り、日本の文化をしっかりと伝承していく終の住処プロジェクト
をますます加速しなければなりません。

今回はしっかりとした意志と経験スキルをお持ちの方が対象です。

大変なところもありますが、富士が眼前に見える美しい葡萄畑で
五行の神を迎えつつ農作業ができる、とても貴重な仕事です。

ぜひ農業を通して文化の継承に勤めたい方のご応募をお待ちしております。」

皆様のご応募をお待ちしております。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 農業部門スタッフ(業務委託)募集要項
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
報酬:月額25万円〜
 ※年齢・スキルなどによって決定します。

契約形態:業務委託

勤務地:甲府市里吉4丁目周辺

勤務時間:業務委託のため規定なし
     9時〜18時(目安。夏季、冬季は別)

休日:原則土日祝日(イベントが入ることがあります)

業務内容:葡萄の栽培全般、農地管理等

契約期間:3ヶ月(更新する場合あり)

待遇:社員食堂利用可、当社寮の使用可能(要自己負担)
その他:マイカー通勤可、駐車場あり

経験資格:祓い鎮魂言霊を日々実践している方(必須)
     ぶどう栽培経験のある方(優遇します)
     自動車運転免許(必須。できればマニュアル)
     農業従事経験が3年以上ある方(優遇します)
     体力に自信がある方
     植物と触れ合うのが好きな方
     農業資材器具の扱いの経験がある方
     根性がある方


※審査には、書類選考と甲府での面接審査がございます。
書類選考を通過された方には、年末年始休業期間後14日以内にご連絡いたします。
年明けのご応募につきましても、通過された方には書類到着後14日以内にご連絡いたします。

勤務体系や契約期間、その他ご質問がございましたら、
まずは下記サポートセンターまでご連絡ください。

サポートセンター
info@neten.jp
お名前
フリガナ
メールアドレス
確認のためもう一度入力してください。
住所
- 住所検索
都道府県
市区町村番地
マンション/ビル名
電話番号
- -
携帯電話番号
- -
性別
履歴書添付
※こちらに履歴書を添付してください。
※ファイル形式は PDFでお願いいたします。
※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
職務経歴書添付
※こちらに詳細な職務経歴書を添付してください。
※ファイル形式は PDFでお願いいたします。
※応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
「なぜneten/ラボラトリオ で働きたいか?」を自由に記述してください。
保有資格
上記の入力内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください