2019にいがた総おどり 個人参加_下駄総踊り申込フォーム
----------------------
【下駄総取りについて】
----------------------
300年前の新潟の盆踊りを復活させた踊り。当時の絵巻物(あまの手振りの絵巻物)を元に、樽砧(永島流新潟樽砧)の祭囃子にのって、下駄(小足駄)を履き踏み鳴らし踊られます。新潟の歴史と文化、そして情熱を味わうことができる踊りです。
下駄総踊りは一振りが1分弱と短いため初心者の方も参加しやすく、さらに、年齢や個性に合わせた様々な振りがあるため、子どもからご年配の方まで楽しめる踊りです。
是非、踊り好き〜初めての方まで、子ども〜ご年配の方まで、皆さんの参加をお待ちしております。

<動画でチェック>
https://www.youtube.com/watch?v=vV4aJmgd37w

<花形衆としての参加を希望される方へ>
下駄総踊りの行列を先導するのが、花形道具をもった花形衆。
花形は1年以上一般振りを踊り込んだ方で、お祭り本番経験のある方を対象に講習会で希望をとって振付を習得します。
花形の担う役割は、踊りの質や中身を高めていくことと、一般振りメンバーの指導。祭当日の下駄総踊りの行列運行に対する先導など、作り手としての側面もあります。
※花形を演舞される方は、花形としての華や迫力を出すために、衣装は重ね着を推奨。
※必ずしもご希望された花形を演舞出来るとは限りません、練習不足の場合はスタッフが合否の判断をさせていただきます。ご希望頂く場合は予めご了承下さいませ。

----------------------
【にいがた総おどり/当日の演舞日程】
----------------------
9月14日(土)@古町通6・7番町
(※古町通の演舞は6番町、7番町それぞれで演舞をするため連続演舞となります。)
9月15日(日)@万代シテイ十字路 フィナーレ
9月16日(月祝)@万代シテイ十字路 フィナーレ

----------------------
【参加費】
----------------------
小学生以下:無料 中学生以上:1,500円
※別途、チームで参加している方は重複のお支払いは必要ありません。

----------------------
【申込方法・締め切り】
----------------------
■本ページ下部の申込フォームから必要事項をご記入ください。
※6月下旬から講習会開催を予定。初めての方など、まずは一度講習会にお越しいただき、体験してみてからお申込み頂くことも可能です。
■申込締切:2019年7月31日(水)

----------------------
【習得方法】
----------------------
以下、どちらかの方法で習得いただけます。

<①講習会に参加して習得する>
■以下日程にて、各地で開催する講習会にご参加ください。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1BYprngLGKZF6R8uRggnBFvUsNFtaEp0TSdowk8-naks/edit#gid=764703699
■講習費:1人500円

<②団体で出張講習会を依頼する>
■個別で希望をいただければ、学校・チーム・サークル等、団体様の活動会場で出張講習を実施させていただくこともできます。
※新潟県内・県外、いずれも可能です。
※問い合わせはこちら
https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1543474890hIrsqyqN
■講習費:1回500円×人数+交通費

----------------------
【衣装について】
----------------------
参加にあたって必要になるものは、下駄衣装・白パンツ・帯・小足駄(下駄)です。
既にお持ちの方はご自身のものをお使いいただき、まだお持ちでない方は適宜ご購入いただけますと幸いです。

小足駄(下駄)等事前注文が必要なアイテムの購入は、以下参加申込時にご入力下さい。
※花形で参加される方は、花形としての華や迫力を出すために、衣装は重ね着を推奨しています。

<事前注文不要>
※講習会の場で販売しますので、その際にご購入ください
・下駄衣装 9800円 
・白パンツ 2500円
・帯 300~700円

<事前注文が必要>
※本ページ下部のフォームで入力するか、講習会の際にスタッフにお声がけください
・小足駄 24cm以下6800円 24.5~26cm7800円 26.5cm以上8800円
・花形道具(花形挑戦者のみ) 
 男花形→提灯:9500円 
 女花形→番傘:15000円
 熟花形→扇子:7500円
 子花形→纏:事務局から無料貸し出し

<9月までに各自でご準備ください>
※踊る振り付けによって異なります、詳しくは講習会時にスタッフにお尋ねください
・幸振り:菅笠
・市山流男振り:菅笠
・市山流女振り:菅笠・四竹
・鳥振り:金扇子
※菅笠(2600円)、金扇子(4,000円)は事務局でも販売しております。
※四竹は事務局での販売はありません。インターネットなどで各自ご購入をお願いします。

----------------------
【お問い合わせ】
----------------------
ご不明点やご相談は、お気軽にご連絡くださいませ。新潟総踊り祭実行委員会
〒950-0088
新潟市中央区万代1丁目6番1号 バスセンタービル4階
TEL.025-383-6630(平日9:00-17:00)
E-MAIL.iioka@soh-odori.net
名前
団体名
にいがた総おどりへのチーム参加も予定している方は、所属チーム名をご記入ください
メールアドレス
確認のためもう一度入力してください。
電話番号
- -
性別
参加費について①
ご参加者様について記入ください
参加費について②
ご参加者様について記入ください
<9月「にいがた総おどり祭」当日の出演日程と希望の振り付け>
・現時点で記入可能な方は、ご記入宜しくお願いいたします。
・現時点で回答が難しい方は、8月上旬に参加確認の最終メールを送信致します。その際の回答をもって最終申込とさせて頂きます。
・初めて参加される方は「初めて参加」にチェック、加えて、現時点でご希望の振りがあれば、該当する振りにチェックして下さい。
参加日_9/14(土)会場:古町通6、7番町
地域連について
9/14(土)には、地域毎に分かれての演舞プログラムがあります。皆さんのお住まい、もしくは活動地域を以下からお選び下さい。
参加日_9/15(日)会場:万代十字路
参加日_9/16(祝月)会場:万代十字路
衣装について
小足駄について
以下、物品の購入をご希望の方はご記入ください。
※詳細がわからない場合は、講習会の場でスタッフにお尋ねいただけますと幸いです。
小足駄注文フォーム(足のサイズcm)
小足駄の購入を希望される方は足のサイズを記載下さい。代金のお支払いは現品と交換となるため注文時は必要ありません。
花形道具注文
昨年までの下駄総踊り一般参加者の方で、今年花形に挑戦を希望される場合。もしくは現在お手持ちの花形道具の損傷・紛失などにより購入を希望される場合は、こちらに記入をお願いします。
代金のお支払いは現品と交換となるため注文時は必要ありません。なお、受け渡しまでの練習時は事務局の花形道具を無料で貸し出します。
備考
上記の入力内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください