【100年経営研究機構】6月1日 第14回研究会
名前
会社名
役職
生年月日
電話番号
- -
メールアドレス
住所
- 住所検索
都道府県
市区町村番地
マンション/ビル名
ご紹介者
ご紹介者様がいらっしゃる場合はお名前をご記入ください
懇親会の出欠
6月1日(金)東京六本木にて、100年経営の秘訣を学ぶために、一般社団法人100年経営研究機構主催の第14回研究会を開催いたします。
研究会では、100年企業の経営者、有識者をゲストとして順番にお迎えします。

今回からは、実際に100年経営を実現されている老舗企業経営者の方にもご登壇いただき
永続経営の秘訣や要因について迫っていく企画も実施してまいります。

第1弾として、株式会社船橋屋 代表取締役社長の渡辺雅司氏にご登壇いただきます。
船橋屋は1805年(文化2年)に創業し、「くず餅」をメイン商品に製造販売されています。
明治初頭には、江戸甘いもの屋番付で横綱としてランクされ、芥川龍之介、永井荷風、吉川英治ら文化人の方々もしばしば足を運ばれているほどのお店として有名です。

老舗といえば、どうしても若い社員が少なく、情報発信もどこか苦手で、
昔ならではの販売手法を重んじているような印象を持たれがちですが、
船橋屋はSNSを活用した情報発信に注力した結果、全国から約17,000名の学生が
入社したい企業として有名になりました。

今回の研究会では、8代目として正に”伝統と革新”を実行されている渡辺社長より
伝統と革新の裏側や、船橋屋の永続経営の秘訣についてお話いただきます。

終了後、懇親会を実施いたします。皆様のご参加をお待ちしております。


<概要>
・日時 :6月1日(金)16:00-18:00(15:30 受付)
・会場 :ハリウッド大学院大学10F 105号室
・参加費:5,000円(100年経営研究機構 会員:無料)
・定員 :30名
・タイムテーブル:
  16:00 開演
  16:05~講義開始
  17:35~質疑応答
  17:45~事務局からのご連絡
  18:00 閉会・懇親会へ
  20:00 懇親会終了


<プロフィール>
渡辺 雅司
株式会社船橋屋 代表取締役

1964年2月16日生まれ。
1986年立教大学経済学部卒業。
同年、三和銀行入行。
(現・三菱東京UFJ銀行)
日比谷支店(融資)、市場営業部(ディーリング)、
銀座支店(営業)を経て、1993年退職。
同年船橋屋入社。
専務取締役を経て2008年8月代表取締役。
上記の入力内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください