個人情報の取扱

●プライバシーポリシー

風景写真出版は、皆さまの個人情報(個人を識別できる情報)の重要性を認識し、その適正な収集、利用、保護をはかるとともに、細心の注意を払って適正な管理を行うため、プライバシーポリシーを定め、その実現に努めます。
1. 個人情報の保護に関する運用要領を定めるとともに、個人情報の管理責任者を置いて適切に管理します。
2. 個人情報の利用目的を明確にし、その範囲内で、適正な方法により収集、利用します。
3. 個人情報は、法に基づき開示が義務づけられている場合を除き、ご本人の事前の承諾なしに、個人情報を第三者に開示、提供しません。
4. 個人情報の保管は適正な方法で、必要な期間行い、改ざん、漏洩、不正な侵入などを防止するために、合理的な諸施策を講じます。
5. 個人情報の処理等を外部に委託する場合は、適正な委託先を選定するとともに個人情報保護に関する契約を委託先と取り交わして管理されるよう、適切な措置をとるものとします。
6. ご提供いただいた個人情報の内容の確認や訂正、利用停止等のお申し出があった場合は、合理的な範囲内で適切・迅速に対応いたします。
7. 上記各項の内容は、当社従業員等に啓発するとともに、個人情報の保護のために必要な措置を継続的に見直し、その改善に努めます。